スクラブの白衣が選ばれている理由|ジャブジャブと洗濯

医師

刺繍を入れよう

男性と女性

スクラブは医療現場ではもちろん、最近ではエステや介護などさまざまな現場でも着用されているアイテムです。スクラブは、丈夫で便利で安価なため、需要が伸びているといえます。そんなスクラブは通販サイトで購入するユーザーが増加しているといいます。事業者用の専門の通販サイトから、一般の人でも購入できるような通販サイトまでさまざまな業者が登場しています。クリニックの名前やロゴなどの刺繍を依頼することも簡単にできるため、人気を呼んでいるといいます。同じようなデザインで、間違いやすいため、個人の名前の刺繍を入れるケースも少なくありません。刺繍は手間がかかる分、料金はかかる傾向にあり、また、納期も長くかかってしまうことが多いでしょう。しかし、耐久性があるため、スクラブを何度も洗濯しても、刺繍であれば長持ちすることが期待できます。スクラブの通販サイトでは、1枚からでも刺繍が入れられる業者も多いので、まずは問い合わせてみましょう。刺繍の箇所も袖、胸、背中など好きな場所を選択することができるはずです。さらに、刺繍とも、さまざまな色を選ぶことができるので、スクラブの布地のカラーに合わせてバリエーションが広がるでしょう。フォントや、大きさも指定できるので、よりオリジナル色の強いスクラブも依頼することができます。加工日数は業者によっても異なりますが、早くて4日から2週間程度になるでしょう。細かく複雑な加工であれば1ヶ月程度かかる場合もあります。